0からのドイツ留学

日本の大学を辞め、現地でドイツの大学を目指すブログです。

ドイツの学生定期

日本に居てもそうですが、「交通費」というものはなかなかバカにできませんよね。

一回一回はたいしたことなくても、積もりに積もると大きな出費になります。

そこで、少しでもその負担を減らすために編み出された秘密兵器!それが定期です!

 

ということでっ!定期を買ってきました!

 

前にも言ったかもしれませんが、今住んでいるところがMönchengladbachというところでそこから語学学校があるDüsseldorfまで30kmぐらいあります。

 

f:id:lick114:20170606023239j:plain

日本でいうと横浜から渋谷ぐらいです。距離としてはまあ通えるかな〜ぐらいですかね。

さあ、気になるのは金額です。

 

横浜から渋谷へいくらで行けるのか調べると約300円、往復だと600円ですね。平日毎日行くとして一月で12000円ぐらいでしょうか。

ところがドイツだと往復2800円ぐらい掛かります。同じ計算をすると一月で56000円!!学校行くの躊躇する金額ですよね。

 

そこで、今回のメインの定期の金額を見てみましょう。日本は大学生定期、ドイツは語学学校生が買える学生定期で比べていきます。

 

まずは日本。横浜から渋谷への1ヶ月の定期代は約4100円でした。半額ぐらいでしょうか、かなり得だと思います。

 

そして次はドイツ。なんと1ヶ月約6000円です!90%offぐらいでしょうか、めちゃくちゃ安いですね。

しかし、日本の方が安いじゃないか、と思われている方がいると思います。

確かにそうですが、それは定期の範囲が違うからです。

日本の場合はその駅間でしか使えませんが、ドイツの場合は通るエリア全ての公共交通機関に乗ることができます。

 

これが一番の魅力だと思います。

 

買い方ですが、学校から定期を買う用紙をもらい、それを書いて駅にあるチケットセンターに持って行くだけです。

多分、語学学校で書き方を教えてくれるので、滞りなくできると思います。

 

定期を手にし、この日はそのままデュッセルへ行き、ご飯食べてビールを飲んで帰りました。

        f:id:lick114:20170606055013j:plain

 

来週からは学校が始まるので、ようやく忙しくなりそうです。

 

それではまた。